葉酸サプリメントで免疫機能を向上させる

葉酸サプリメントを飲むことで身体の免疫力が向上する

妊娠をすると体調を崩す方は少なくありません。これは、妊娠した結果、身体の免疫能力が低下してしまっているからだとされています。

 

妊娠前までは1年のうちでもほとんど風邪なんてひかなかった。そんな頑丈な身体をもった方であっても、妊娠をするとコロッと体質が変わってしまうようですね。

 

なぜ妊娠すると免疫能力が下がるのか

どうして妊娠をすると免疫力が下がって体調を崩しやすくなってしまうのでしょうか。

 

結論から端的に述べてしまうと、お腹に赤ちゃんがいるママはお腹の赤ちゃんを守るために自分の免疫能力を落としてしまうからだそうです。免疫とは、つ身体に害のある異物が体内に侵入した時にその異物をやっつけ体外に追い出す機能のことですね。

 

いざ妊娠をした時にこの免疫能力が強いと、免疫機能はお腹の赤ちゃんを異物とみなしてしまうことがあるらしいです。

 

そして、お腹の赤ちゃんを攻撃してしまう。そんな悪夢のような事態になってしまうのですね。確かにお腹の赤ちゃんは、母体にとって負担となるものです。免疫が機能するのも頷けなくはないですね。

 

で、このような事態を避けるためにも、人間は妊娠をすると自然と免疫能力を低下させるように出来ているのだそうです。やっとの思いでお腹に宿った赤ちゃんを守るために敢えて免疫能力を落としているということですね。

 

免疫能力は適度に上げなければならない

ただ、だからといってお腹の赤ちゃんのために免疫が低いままで良いかというとそんなことはありません。免疫が弱いままだと、さまざまな病気にかかり体調を崩しやすくなってしまいます。

 

  • 麻疹
  • 風疹
  • 水疱瘡
  • りんご病
  • 食中毒
  • ノロウイルス
  • トキソプラズマ
  • リステリア菌

 

これらは免疫が弱っている妊婦さんにありがちな感染症です。これらの症状に母体が悩まされるようになると、それはお腹の赤ちゃんにも悪影響となります。

 

そんな事態は避けなくてはいけません。なので、お腹の赤ちゃんの負担にならない程度に、母体の免疫能力を上げることが必要になるのです。

 

母体の免疫を上げるための葉酸サプリ

で、この妊娠によって弱ってしまった母体の免疫能力を適度に復調させるのに最適なのが葉酸サプリメントです。

 

葉酸サプリメントには、特にネット通販で購入できる葉酸サプリメントに顕著ですが、身体の体調を整える栄養成分がたくさん含有されています。

 

葉酸はもちろんのこと、各種ビタミンやミネラル、鉄分、亜鉛などがベストなバランスで配合されています。これらを継続的に摂取することによって、妊娠で弱まっている免疫能力を一定値にまで引き戻すことが出来ます。

 

葉酸サプリを摂取するのは先天性の障害のリスクを減らすためですが、ネット通販で購入できる葉酸サプリはより大きな視点で妊娠・出産に必要な栄養成分を手軽に補給することが出来るものです。妊娠中の頼りになるパートナーと言えるでしょう。